生活

【トイレ】2022年 バリウムが流れやすくなりました

アイキャッチ トイレ中のうさぎ

こちらはすぐに溶けるように作られているお掃除シートです。1秒で溶けてしまうならやはり水を流すタイミングが重要になります。

⚫︎紙類は流しすぎに注意です。トイレが詰まってしまいます。

⚫︎最近の節水タイプのトイレは特に流れにくいようです。

 

割り箸でつまみ上げて捨てる

コロッとした状態なら無駄な努力をするよりも取り除いてしまう方が楽です。

災害用の簡易トイレで済ますという人もいるようですが1回では済まないのでコスパ悪いですね・・・

バリウムは何日も出てきますから、なるべく家のトイレで済ませておきたいところです。

 

 

ぬるま湯を流す

 

今回初めて実践してみたのですが、効果ありました!

お茶のために沸かした電気ポットの残りに水を足してぬるま湯を作り、トイレに流してみました。

シリコンブラシで底に溜まってしまったバリウムのあたりを擦ったところ、かなり攪拌されました。
その後水を流したらスッキリ無くなっていました。

40度〜50度ということなのでポットで沸騰させたら水を加えて使うといいですね。

 

熱湯を使うと便器が割れるそうです!

 

 

流れるまで待つ

 

そのまま生活していれば流れるそうですが、我が家は不可能です。(キッパリ)
子供たちが嫌がりますし、私も嫌です。

固まって詰まる話がありますが、流れるなら詰まることはないはずですよね。う〜ん。
トイレと状況によるということですね。

 

今年の私の工夫

 

今年は新しいブラシを購入して準備していました。
このシリコンブラシです。

見た目から想像するよりもずっと固いシリコンです。
本当に便器の裏側に曲がって届くのか!と思うような硬さです。
しっかり届きますけどね。

ケースには水が落ちるよう穴が空いています。受け皿は付いていません。
そのため、私は100均のペンケースに入れてトイレに置いています。

 

トイレブラシと受け皿

これでゴルフボールのように3、4回ポンポンと流しながら押し出したら上手く行きました。

3日目の緩い状態では上手く行きませんでしたけれど、それでもこれまでの苦労に比べたらかなり楽チンになりました。

 

 

 

トイレブラシ

普段はこちらを使っていますが、このタイプは攪拌してしまうみたいです。(汚い話で申し訳ないです!)

それでも解決できなかったらプロに頼むのも1つの方法ですね。

【くらしのマーケット】

みなさまのバリウムがすんなり流れ去ることを願っています。

↓応援が励みになります♪

自分らしさランキング

ABOUT ME
はにゃみ
50代主婦のはにゃみです。 都内在住、子供が2人の4人家族です。 主婦のソロ活動についての記事をメインに書いています。 フットワーク軽くどこへでも行ける60代を目指しています。 好きなもの 自転車、ねこ、韓国料理、インド料理、キャロットケーキ、映画