ソロ活動 PR

鬼怒川温泉の巨大迷路パラディアムに挑戦!【ソロ活女子のススメ4】 

鬼怒川温泉の巨大迷路パラディウムに挑戦!【ソロ活女子のススメ4】 
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

ドラマ「ソロ活女子のススメ4」の第10話「ソロ巨大迷路イズ・マイ・ライフ」は、2024年6月5日(水)に放送されました。

このエピソードでは、主人公の五月女恵(演 江口のりこ)が関東の鬼怒川温泉を訪れ、東日本最大級の巨大迷路パラディアムに挑戦する姿が描かれていました。

 

あらすじとキャスト紹介

あらすじ

五月女恵は「ダイジェスト出版」編集部の契約社員として働きながら、ひとりの時間を楽しむ「ソロ活」に情熱を注いでいます。

第10話では、彼女が鬼怒川温泉駅を訪れ、温泉ではなく巨大迷路パラディウムを目指します。

迷路のルールはシンプルで、チェックポイントを通過してゴールを目指すだけです。
しかし、思った以上に複雑なコースに、恵は苦戦を強いられます。
さらに、険悪な雰囲気のカップルも現れ、物語に緊張感が加わりました・・・

 

主なキャスト

  • 江口のりこ(五月女恵役)
  • 小林きな子
  • 渋谷謙人
  • 佐々木春香
  • ナレーション:大塚明夫

 

ロケ地 鬼怒川温泉と巨大迷路パラディウム

鬼怒川温泉の魅力

鬼怒川温泉

このエピソードの舞台となったのは、栃木県日光市に位置する鬼怒川温泉です。
美しい自然環境と温泉地として知られる鬼怒川温泉は、観光客に人気のスポットです。

このエピソードでは、鬼怒川温泉の巨大迷路パラディアムが舞台となり、五月女恵が挑戦する場所として使用されました。

 

温泉を1人で楽しむ女性

楽天トラベルで鬼怒川温泉の宿を見る>>

 

巨大迷路パラディアムとは?

 


迷路のロケ地として登場したのは「巨大迷路パラディアム」です。
ここでは、東日本最大級の複雑な迷路コースがあり、訪れる人々に挑戦と楽しみを提供しています。

迷路内にはユーモラスな絵や、ギブアップ用の小さな出口も用意されており、訪れる人々は達成感を味わうことができると評判になっています。

◾️ルール
迷路の四隅にある「き」「ぬ」「が」「わ」の4つのチェックポイントを通過し、それぞれでスタンプを入場券に押す必要があります。
スタート時とゴール時にもタイムスタンプを押します。

◾️所要時間
迷路の攻略にかかる所要時間は平均して約40分から1時間です。
四隅にある「き」「ぬ」「が」「わ」の4つのチェックポイントを通過してゴールを目指します。
25分以内にクリアするとジュースプレゼントの特典があります!

◾️予約
混雑することがあるため、事前に予約をしておくことをおすすめします。

◾️クーポン
残念ながら、現在のところ巨大迷路パラディアムの公式サイトにはクーポン情報は掲載されていません。
訪れる前に最新情報を確認することをおすすめします。

公式サイト 巨大迷路パラディアム

 

巨大迷路パラディアム 営業情報

  • 住所 栃木県日光市柄倉465
  • バス 日光交通ダイヤルバス ー日光江戸村線 「鬼怒川温泉駅」乗車20分、「日光江戸村」下車徒歩1分
  • タクシー 鬼怒川温泉駅」より約10分
  •  日光宇都宮道路/今市ICより8km
  •  東北自動車道/宇都宮インターより28km
  •  土沢IC(新しい情報のようです)
  • 営業時間:09:00 – 17:00
  • 定休日:水曜日(祝日は営業)
  • 電話:0288-77-2239
  • 公式サイト 巨大迷路パラディウム

 

巨大迷路パラディアムの注意点

  • トイレを事前に済ませる
    迷路に入る前にトイレを済ませておくことをおすすめします。
  • 飲み物を持参
    迷路内を歩いたり登ったりするため、特に夏場は熱中症対策として飲み物を持参してくださいね。
  • ケガに注意
    階段の手すりや板塀等は木製であるため、トゲが刺さらないように注意が必要です。
    特に小さいお子さんがいる場合は、階段でのケガにも気をつけてください。

 

巨大迷路パラディアムの攻略法と楽しみ方

攻略法

迷路を楽しむためにはいくつかの攻略法があります。
まず、事前にコースを頭に入れておくことが有効です。
チェックポイントを確実に通過し、迷路の全体像を把握しながら進んでいきましょう。

チェックポイント「き」「ぬ」「が」「わ」を通過する順番はバラバラで大丈夫です。
また、ギブアップドアーの位置も確認しておくと、体力や時間に余裕を持って楽しむことができます。

さらに、目標からあえて遠ざかる逆張りという戦略も効果的です。
これは、目標からあえて遠ざかる方向に進むことで、迷路設計者が予想していない進路を取ることです。
この方法で行き止まりを避け、スムーズに進めることがあります。

 

足湯カフェ エスポ 紹介

足湯に浸かりながらデザートを楽しめるカフェ

鬼怒川温泉を訪れたら、ぜひ立ち寄りたいのが「足湯カフェ エスポ」です。

ここは、足湯に浸かりながら鬼怒楯岩大吊橋を一望できるカフェです!
足湯に浸かりながら美味しいデザートを楽しむことができます。

五月女恵が注文したのは「とちおとめパフェ」で、新鮮な栃木県産のとちおとめをふんだんに使用したパフェを楽しんでいました。

足湯に入りながらのんびりとスイーツを楽しむ贅沢なひとときが過ごせますね。

 

足湯カフェ エスポ情報

  • 住所 栃木県日光市鬼怒川温泉大原1437-1 ホテルサンシャイン鬼怒川内
  • アクセス 東武鬼怒川温泉駅から徒歩15分
  • 営業時間 9時〜17時(LO16時30分)
  • 定休日 木曜日(祝日は営業)
  • Instagram

 

ソロ活女子のススメ4 テレビ情報

放送時間・放送局

・テレビ東京
・テレビ愛知
・テレビせとうち
・テレビ北海道
・TVQ九州放送

毎週水曜25時(木曜深夜1時)
※テレビ大阪では4月10日スタート 毎週水曜深夜1時35分~

>>ソロ活女子のススメ4公式サイト

これまでの放送

シーズン1(2021年4月期)

シリーズは2021年に始まり、SNSを中心に話題を呼び、各動画配信プラットフォームや海外でも大好評を博しました。
このシーズンでは、五月女恵が「ひとり」で見つける小さな幸せとソロ活の魅力を紹介します。

シーズン2(2022年4月期)

シーズン2では、五月女恵のソロ活がさらに深まり、新たな「ソロ活」に挑戦する姿が描かれます。
視聴者にとっても新しいソロ活の形を提案し、コアなファンを増やし続けました。

シーズン3(2023年4月期)

シーズン3では、五月女恵が埼玉県秩父市や宮崎県都城市など、都心から離れた場所でのソロ活に挑戦。
さらに、視聴者に新しいソロ活の楽しみ方を示しました。

シーズン4(2024年4月期)

待望のシーズン4では、「ソロ遊園地」「ソロミュージアム」「ソロせんべろ」など、五月女恵がこれまでに経験したソロ活を新たな視点で楽しむ様子や、韓国ブームを背景にした「ソロコリアンタウン」、デジタルデトックスをテーマにした「ソロ焚火」など、新たなソロ活に挑戦します。
そして、シリーズ初の海外ソロ活として、台湾(台北・台南・高雄)を舞台に、絶品グルメや観光地を満喫するエピソードが描かれます。

ソロ活女子のススメ4 動画配信サービス情報

「ソロ活女子のススメ4」は、以下の動画配信サービスで楽しむことができます。

独占先行配信サービス

Lemino

URL  Lemino

配信開始日時: 2024年3月13日(水) 18時

U-NEXT

配信開始日時: 2024年3月13日(水) 18時

U-NEXTの31日間無料体験は映画・ドラマ・アニメ・マンガ雑誌の電子書籍も楽しめます!
※U-NEXTの月額プラン(2,189円/税込)を31日間無料で体験できます。
・ソロ活女子のススメ シーズン1・シーズン2
・このドラマガイドも読めるのです!
ソロ活女子のススメ ドラマガイド

U-NEXTで31日間無料見放題!

 

これらのサービスでは、全話が独占先行配信されます。事前にサブスクリプションを準備して、お見逃しなく!

見逃し配信サービス

ネットもテレ東 (テレ東HP)

URL テレ東HP

特徴 広告付き無料配信

TVer

URL  TVer

特徴 広告付き無料配信

「ネットもテレ東」や「TVer」では、広告付きの無料配信サービスを利用して、見逃したエピソードを視聴できます。

 

まとめ

「ソロ巨大迷路イズ・マイ・ライフ」は、五月女恵が鬼怒川温泉の巨大迷路パラディアムに挑戦する姿を描いたエピソードです。

迷路内での苦戦や出会う人々とのエピソードを通じて、人生の迷路を歩むことの楽しさや難しさを感じることができたのは実際にありそうだと思いました。

ロケ地である鬼怒川温泉は、美しい自然と温泉地としての魅力が満載の地です。
温泉街での散策や、美味しい地元グルメの楽しみ方も豊富で、訪れる価値がありますよ。

鬼怒川温泉を訪れた際には、巨大迷路パラディアムでの挑戦を楽しんだ後、あし湯カフェ エスポでリラックスしてください。
足湯に浸かりながら、美味しいデザートやパフェ、景色を楽しむ贅沢なひとときが評判のカフェです。

この記事を参考にして、鬼怒川温泉の素晴らしい体験をぜひお楽しみくださいね。

にほんブログ村 その他日記ブログ 雑感へ
にほんブログ村


自分らしさランキング

ABOUT ME
はにゃみ
50代主婦のはにゃみです。 都内在住、子供が2人の4人家族です。 主婦のソロ活動についての記事をメインに書いています。 フットワーク軽くどこへでも行ける60代を目指しています。 好きなもの 自転車、読書(オーディブル)ねこ、映画
関連記事